世界最大級のM&AマッチングサイトM&A PARK【エムアンドエーパーク】

案件タイプ
MENU

汎用性の高いスケジュール配信アプリ(Android/iOS)

掲載期間
一般公開
No Image
IT・ソフトウェア
 
個人
~1,000万円
~1,000万円
日本 関東・甲信越
東京都 杉並区
有形・無形資産・事業等(個人事業含む)
社員なし
3ヶ月以内
法人,個人,M&A専門家
当方では顧客・販路の開拓が困難なため売却を検討しております。

譲渡対象資産に係る財務データ

2019 赤字経営 赤字経営 ~1,000万円

ビジネスモデル

アプリ(Android/iOS)、Webサイト、アプリ名商標の譲渡案件となります。
・「個人のスケジュールをサービス提供する側が埋める」をコンセプトに進めたスマートフォンアプリ事業です。
・アプリ自体での有料課金/広告収入を視野に入れつつ、まずは自社及び関連企業の販売促進やサービスへの利用に
 カスタマイズしご利用頂くのがよろしいかと思います。
・アプリ開発に造詣が深い企業様向け
サービス業/ 情報通信/ スクール事業/ 製造業/ 小売業/ 飲食店/個人

現在、広告は「Google広告」のみでアクティブインストール数がAndroidで500、iOSで20程度です。
スケジュールを多数に配信するとういう目的が有りダウンロードするツール系アプリなため、
事業利用を開拓可能な購入企業様であれば、DL数の拡大は見込めます。
[アプリの機能]
2種類のスケジュール伝達手段があります。※まずはIDとしてメールアドレスを登録
①メールアドレス宛にスケジュールを送る「メールアドレス送信」
 本アプリをご利用でない場合はテキストメールで送信されます。
・ミーティングの日程共有
・企画の出欠確認
・クライアントへの工程表
・年間スケジュールを伝達
・企業アドレス資産の有効活用

②不特定多数にスケジュールを届ける「QR/URL配信」
 QRコードとURLで、Webや印刷物を使いスケジュールを配信
・イベントのスケジュール拡散
・商材発売日などを知らせる
・招待状の効果を高める
・セール日の告知
・印刷物、訴求効果の拡大

実際のアプリを見ていただければ内容も分かりやすいかと思います。
ご遠慮無く実名交渉でお問い合わせ下さい。
「スケジュールを送配信」する事に特化したアプリケーションです。
受信したスケジュールをOS標準のカレンダーアプリへインポートする機能で、
本アプリで送信したスケジュールはユーザーに密着した生きた情報として伝達する事が出来ます。
Appstore
GooglePlay
財務的理由,戦略見直し
売却後、契約の状況により以降も開発に携わる事は可能です。
2018年初旬アプリリリースより、本事業による収入(広告/有料プラン)はまったく無い状態です。
※本アプリの導入を見込んでいた企業との案件が頓挫し今の状況に至ります。
ご購入企業様にて一部使用制限の簡素化やWEB対応等、
細かな機能のブラッシュアップで様々な顧客に向けたサービスを提供可能かと思います。

その他の案件情報

はい
価格
未回答
未回答
まだ決まっていない
いいえ
いいえ
いいえ

M&A専門家への相談希望項目

M&A相談

追記

  • 2020/1/20 アプリ名商標、独自ドメインについて打診がありましたので、こちらの譲渡対象より外します。
    ※アプリ名商標、独自ドメインは別途要相談となります。